Education/Teaching システム


Education/Teachingシステムは心電図、脳波、筋電図、皮膚電気反応、脈波、呼吸、皮膚温度、血圧、心音などの生体信号を実際に計測しながら学習することができる実習システムです。
実習専用ソフトウェアと実習用マニュアル、生体信号の計測に必要なハードウェアが付属し基礎医学を学ぶことができます。

実習専用ソフトウェアと実習用マニュアルには17レッスンが用意されており、1つのシステムで2,3人が協力して実習を進めるようになっています。米国では生理学実習書にStudentLabのレッスンが組み込まれていて、学生が生理学を学ぶ為に用いられる機器として広く知られています。

また汎用のソフトウェア(BSL PRO)もシステムに含まれますので、独自のレッスンを作成したり、Student Labを研究用途で使用することも可能です。




一般的なシステム構成

パソコン + 基本システム(MP36,ソフトウェア,実習用マニュアル) + 各種トランスデューサ