BIOPAC MPSYSTEMシリーズ アプリケーション

関節角度測定

MP SYSTEMの基本システム「MP150」に多種トランスデューサ汎用アンプ「DA100C」とゴニオメーター「TSD130シリーズ」を組み合わせて、手首、足首、肘、膝、腰、指などの関節角度や腕、足、首などのねじり角を計測することが可能です。計測された角度は、角速度や角加速度への変換も容易です。

筋電図計測と組み合わせて、体の角度変化と筋肉使用を計測し人間工学やヒューマンインタフェースの研究や、歩行時の膝角度計測など簡易なモーションキャプチャとしての利用も可能です。




トランスデューサのキャリブレーションとグラフスケーリング方法についてはこちら アプリケーションノート#101
アンプの基線オフセットの調整方法についてはこちら アプリケーションノート#110
データの削減手順についてはこちら アプリケーションノート#121
モバイルバッテリパックの使用方法についてはこちら アプリケーションノート#136
ゴニオメータを使用した角度の計測についてはこちら アプリケーションノート#140
AcqKnowledgeデータをExcelへ出力する手順についてはこちら アプリケーションノート#143
ハードウェアAPIを用いたMPシステムの制御についてはこちら アプリケーションノート#218


ゴニオメーター
ゴニオメーター
 
Clip to Evernote