MP160

MP160システムは、高速データ取込を可能としたA/D変換機「MP160」とソフトウェア「AcqKnowledge」がセットになったシステムです。







MP160はインタフェースにイーサネットを採用することにより、高速データ取り込み(最大400K)、LAN上での制御、多チャンネル取り込みを可能とするマルチシステム対応など、高いパフォーマンスを実現したハードウェアです。また、ディファレント・サンプリング機能により、各信号に合わせてサンプリングレートを設定しデータ取り込みが可能で、高品質データを小サイズにて保存でき、ネットワーク上での使用や、データ解析に高効率な作業環境を提供します。



ソフトウェア「AcqKnowlegde」はWindows/Mac両OSに対応しており、それぞれスクリプト機能が加わったモデルリアルタイムにデータを出力するモデル、開発用APIが付属するモデルなどを用意しております。